名古屋市・東京都・横浜市の特別養護老人ホーム / ショートステイ / デイサービス / グループホームなら愛生福祉会

採用情報

メニュー

お知らせ・イベント news&event
  • TOP
  • > お知らせ・イベント

施設ごとに見る

  • 愛生苑デイサービスセンター~初釜~
    NEW

    愛生苑デイサービスセンター~初釜~

    日本では、新年に初めて茶会をすることを“初釜”と言います。愛生苑デイサービスセンターでも初釜を行いました。初釜の主菓子は流派によっ・・・

  • 愛生苑 ~鏡開き~

    愛生苑 ~鏡開き~

    日本では、無病息災を願って、正月に神様にお供えをし、神様の力が宿ったお餅を食べる「鏡開き」という風習があります。愛生苑でも、鏡開き・・・

  • 愛生苑デイサービスセンター~七草粥~

    1月7日は無病息災を祈ると共に、お正月のお節料理などで疲れた胃や腸を休めるという意味で、“七草粥”を食べます。愛生苑デイサービスセ・・・

  • イベント

    2020.01.20 御桜乃里

    御桜乃里のお正月は、多くの行事がありました。

    ①御桜神社 参拝    ②手打ちそば    ③餅つき

    ④カルタとり      ⑤書初め               ⑥初釜

    ⑦新年会

    お正月行事の最後は、新年会です。メインイベントとして登場したのは、大正琴の演奏会。ご利用者と職員が一体となって、美しい音色の演奏を行いました。

    ――大正琴の演奏を聞いて、お正月から幸せな気分になったよ。ありがとうね。(利用者O)

    ――獅子舞です。ご利用者の幸せを願いながら、中腰で頑張りました!決めポーズもありましたが、気がつきましたか? 今年も素晴らしい一年になると思います。(職員N)

    ――二人羽織です。ペアの職員と力を合わせて頑張りました。今年もチームワークの取れた御桜乃里にご期待ください。(職員T)

  • イベント

    2020.01.19 黒石荘

    小川施設長の立てたお茶は、美味しいと評判でした。

  • イベント

    2020.01.17 サービス付き高齢者向け住宅七福

    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

    1月14日、施設にて初釜の行事を行いました。

    お茶の心得がある職員とお年寄りがおいしいお抹茶を立ててくださいました。

    花びら餅と一緒に皆さんでおいしくいただきました。

     

     

     

     

     

     

  • イベント

    2020.01.16 名古屋市寿楽荘

    1月11日、鏡開きが行われました。

    神仏に感謝し、無病息災などを祈って、供えられたお餅をいただきます。

    寿楽荘では汁粉にして食べていただきました。

          寿楽荘、最高齢今年98歳になられるK様も100歳を目指し無病息災!!「パクリ」

         

  • イベント

    2020.01.14 愛生苑

    日本では、新年に初めて茶会をすることを“初釜”と言います。

    愛生苑デイサービスセンターでも初釜を行いました。

    初釜の主菓子は流派によっても異なりますが、

    愛生苑では「花びら餅」を皆様に召し上がって頂きました。

    金屏風や正月花等を飾り、本格的な雰囲気を演出し、

    着物を着たボランティアスタッフが抹茶を点て、

    皆様にご提供させて頂きました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    愛生苑デイサービスセンター

    渡邉 翼・都築 加奈子

     

  • イベント

    2020.01.12 御桜乃里

    昨年、御桜乃里では「一泊旅行」が実現しました。

    R1年 9月30日(月)-10月1日(火)

    『静岡 in掛川』。バスの旅です。

    ☆☆中心となって準備を進めていた職員Mに話を伺いました☆☆

    Q.当時のお気持ちは?

    ――A.一泊旅行が実現して、本当に嬉しいです!

    雨の予報で心配していましたが、天気に恵まれて一安心。素晴らしい旅行日和になりました。当日までは準備やシミュレーションで大変な時もありましたが、施設長や職員の協力があってこそ、いい旅になったと感謝しています。

    Q.印象に残った場所はありますか?

    ――A.掛川花鳥園です。普段は生き物と触れる機会がないですよね。鳥たちはカラフルで、見ているだけでもご利用者は楽しそうでした。その鳥たちが、自分の腕に止まったり、目の前で餌を食べたり・・・「うわぁ。すごいな」「可愛いねー」と大喜びです! もちろん職員も! バードショーでは、ダイナミックな動きに驚いた顔をされて、日頃は見ることのないご利用者を見ることができとても良かったです。

    Q.宿泊先での様子を教えてください?

    ――A.浜名湖が一望できる『舘山寺サゴーロイヤルホテル』に泊まりました。貸切露天風呂で温泉に入り、トリートメントや角質ケアなど、いつもより特別な入浴がご利用者も嬉しかったようです。みんな、お揃いの浴衣に着替えました♪

    夕食も豪華でボリュームがありました。小食の方がペロリと召し上がったのは驚きでした。本当に美味しかったです。夜は、布団を並べてみんなで横になるのはワクワクしましたね。翌日も元気よく観光ができました。

    Q.もう一つ、エピソードをどうぞ。

    ――A.エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)では、数多くの航空機が展示されていました。フライトシュミレーターがあったり、コクピットに座ることができたり、特に男性陣が目をキラキラさせて、とても楽しそうでした。

    Q.最後に一言。

    ――A.ご利用者が楽しまれているのを見て、「旅行を実現でき良かった」と心から思いました。今年も楽しいイベントを計画したいと思います!

    旅行の様子は、R2年1月発行の【広報ふれあい】にも掲載されます。お楽しみに!

採用情報 お問い合わせ・資料請求
エントリーフォームへ